もっこすのための熊本愛郷新聞

gendousha.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 04日

新聞社も「乱」から「変」へ!!

b0212067_1282041.jpg

先月31日、「神風連五士自刃の地」にて慰霊祭が斎行されました。
祭主は、当ブログでも以前紹介した田口さん(28歳)。

田口さんは、自刃の地の近所に住んでをり、二年かけてこの史跡を整備清掃してきました。その姿が噂となり、ロータリークラブから協賛金を頂けるまでになりました。
しかも、その協賛金を贈つて下さつたロータリークラブの方は、自刃した五士を数日間自宅に匿ひ、介錯まで手伝つた大矢野源水といふ肥後藩士の末裔でした。

このやうに、地域の歴史を繋ぎ、顕彰する姿はまさに愛郷精神の模範だと思ひます。


また、熊本の新聞では今まで「神風連の乱」と記載されてゐましたが、今回から「神風連の変」へ改めるさうです。


先月31日の慰霊祭でしたが、明治節の昨日新聞に掲載されました。
そしてこの日は神風連百二十三烈士の祀られてゐる桜山神社の大祭の日でもありました。
田口さんの誠は、天にも通じてゐるやうです。
[PR]

by gendousha | 2013-11-04 12:08


<< 勉強会      「乱」から「変」へ。記載変更!! >>