もっこすのための熊本愛郷新聞

gendousha.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 26日

特別殉国者の鎮魂碑

b0212067_7595085.jpg

b0212067_75950100.jpg

b0212067_7595052.jpg

昨日は、「特別殉国者の鎮魂碑」を熊本の有志と共に清掃しました。

いわゆる戦犯として処刑された方は熊本出身者だけでも四七名。

法的には戦犯の汚名は返上されましたが、まだまだ一般的には「戦犯」の汚名が残っています。特別殉国者の遺族にとっても苦しい時代が続いています。

このような戦後史観、戦勝国史観は早急に終わらせなくてはなりません。
鎮魂碑の清掃活動が、汚名を洗い流す一助になれば幸いです。



検索ワード
(立田山、小峯墓地、A級戦犯、慰霊碑、武藤章)
[PR]

by gendousha | 2014-01-26 07:59


<< 歴史は過去のものではない。      小野田寛郎少尉 >>