もっこすのための熊本愛郷新聞

gendousha.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 24日

熊本人とは

熊本人の性格を物語るものとして「モッコス」気質があげられる。
モッコスの真意は幅広く、時として時勢におもねることを知らぬ気骨者をさし、他方では人に同調できないへそ曲がりをさす場合もある。
非難をも称賛をも含んではゐるがニユアンスとしては一種独特の変わり者をユーモラスに表現したものである。

そのほか、熊本人気質を示す言葉として「肥後の引き倒し」がある。鹿児島人の「ひっぱり」が係累を引き上げるのに対し、熊本人は誰かゞ成功すれば寄つてたかつて足をひつぱり、倒してしまふといふのである。
また、「肥後の鍬形」といふ言葉があるやうに、熊本人はひとりゝゝゝがくわ形の兜をかぶつて大将をつとめなければ承知しないといはれてゐる。



本当に困つた県民性である…苦笑

このやうな性格であるからして熊本人は指導性に欠けるが、批判的・自己中心的性格の職業、独立独歩の仕事に向いているといふ。
熊本人にジャーナリストで成功する例が多いのはこうした県民性によるものなのだ。
[PR]

by gendousha | 2011-07-24 00:48 | その他


<< 機関誌…      大学生になりました。 >>